2017年 04月 23日 ( 1 )

           J  R  参 宮 線

「参宮線」とあるように、伊勢神宮への参詣路線として建設された路線である。1893年(明治26年)から1911年(明治44年)にかけて開業した。伊勢神宮参詣の重要路線として幹線並の扱いを受け、首都圏や西日本各地からの直通列車も運転されていたが、1970年に私鉄鳥羽線が開業すると乗客は激減し、一時は存廃問題にまで発展した。収支は現在でも厳しく、JR東海の路線中でワースト2位の422.1(100円の収入を得るために422.1円の費用がかかる)とされている。ワースト1は同じ三重県内の名松線です。(Wikipediaより)


   この橋梁は明治時代に造られた石積造りのままです。


a0262369_1019228.jpg



   3時間は長かったぁ〜〜〜

a0262369_20252948.jpg



  お魚のおメメでは・・・

a0262369_20285879.jpg



a0262369_2029566.jpg

[PR]

by tamabaa3 | 2017-04-23 20:23 | Comments(3)